2016年08月06日

ダエグ フレームマウントカウルステー取り付け(^_^)v

ついにダエグに念願の部品付けました‼

ドクターSUDA
フレームマウントカウルステー(^.^)


ついに首長族?の仲間入りです(^_^)v


横から見ると
カウルの張りだし半端無いですねっ···(^^;



元のカウルの位置はこんな感じ!


装着後です!
 前に出て下に移動します(*^^*)

さぁ、作業の紹介します!

カウルを外します(^.^)


メーターとか最低でもこれくらい
 バラバラにする必要ありです(^.^)


フレームマウントを付けていきます!


ちゃんとフレームNoが取り付けた状態で
見える様になってます(^.^)


光軸調整も付属のカラーを取り付けます!
ただ···取り付けに対しての
説明書はありません!!( ; ロ)゚ ゚

ネットで調べないと全く取り付け方が
解りません(^^;
ステーの図面は付いてくるんで
 組み立て方は解るはず(^.^)

さぁ、本気の作業スペース確保⁉

順番がおかしいですが
 ステー組み立てでーす(^-^)/


はい!組み立て完成(^_^)v


さぁ、ライト等を元に戻して···


結構大変なのは配線まとめです!
電装関係を自分でやってて見えないから
適当に処理してる方多いだろうから
大変だろうなぁ~(^^;


取り付け完了(*^▽^)/★*☆♪
ずいぶんカウルが前に行った感じ!
すき間がめちゃめちゃ多いです(((^^;)


これ‼
何か違和感凄いです!!( ; ロ)゚ ゚

ハンドルきっても
 カウルがついて来ません‼

やっぱり予想通りレバー等が
 カウルに干渉···(ToT)

ホース類の取り回しが厳しかったり···(T-T)

走行に支障が無いようにしっかり
 時間をかけて確認&調整しましょう(^.^)


う~ん!
スカチューンみたいですねっ!
今まで手が入らなかった所まで
 掃除しやすくなっていいですよっ(´- `*)

配線も時間かけて綺麗にまとめました!

さて、インプレですが
これめちゃめちゃいいです(^-^)/
ハンドルめちゃ軽いです!
ガレージから出すだけでも切り返し
ずいぶん軽いです(^.^)

いつもの山道走りました!
これ驚くほどハンドリング変わります( *゚A゚)
どんな速度域でもきっと誰でも変化判ります‼
コーナーの切り返し最高に素早くなります!

セルフステアリング?
とっても自然にハンドルが勝手に切れて
ハンドルをこじらず乗れる方なら
このステアリング感覚最高だと思います(^.^)

格好はZRX乗り以外の方々からは
 特に評判よくありませんが···(((^^;)

私は凄くカッコいいと思います(*^.^*)
お店で買うときも格好がイマイチだから
やめた方がいい···
って大きなお世話な事さんざん言われましたが?

俺はおすすめします(^.^)
自転車のかごに重たい荷物載せてる時と
かごが空の時の違いって言えば分かりやすい
ですかねっ(^^;

買った人にしか解らないこの
 素晴らしいハンドリング感覚(^.^)

いやー!最高だぁ~(*´-`)

カッコいい~(*´∀`*)ポッ





タグ :バイク


Posted by ミツバチ&魔亜夜  at 21:23 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。