2016年04月30日

ゲイルスピードタイプR ポリッシュ!

このホイール、ものすごい輝きを維持するのが大変です(/--)/
ちょっと手入れしないとすぐにくすんで来ちゃうし···もし濡れちゃったりしたら帰ったらそっこーお手入れしないとそれは大変な事に(ToT)

普段のツーリングから帰ったらまず柔らかい素材のタオルで水をしっかり絞って吹き上げ(^.^)
そして定期的にホワイトダイヤモンドってケミカルで磨き作業です(^^)dまずは液体を軽~く塗り込みます
そのまましばらく乾燥させます!
そしたらまた柔らかいクロスで軽~く乾いたホワイトダイヤモンドを拭き取ります(^.^)
すると⁉解ります?拭いた後の状態が··
いつもついでにサブフレームも磨きます(´- `*)
結構手間がかかりますがそれでもこのホイールがめちゃめちゃ気に入ってますp(^^)qバイクを知らない人からもよくホイールの輝きの事で声をかけられます(^^;凄いねー‼綺麗だねー!だけですが(^_^;)))

どうですか?誰かゲイルスピードのポリッシュに挑戦しませんか?輝き維持管理推進者としてアドバイスしますよっ(^_^)v



タグ :バイク


Posted by ミツバチ&魔亜夜  at 18:59 │Comments(4)

この記事へのコメント
おお〜っ!
鏡面仕上げは維持するのも大変ですよね。
いつも綺麗ですが、さらに綺麗になるんですね。
ホワイトダイヤモンドですか・・観てたら青忍もフロントフォークとスイングアームを磨きたくなりました。
Posted by 交通安全リーダー at 2016年04月30日 21:19
思ってるより力も必要無くて軽~くピカピカになりますよっ(^.^)
交通安全リーダーさんもぜひ試してみて下さい!
Posted by ミツバチ&魔亜夜ミツバチ&魔亜夜 at 2016年04月30日 21:57
初めまして!
現在ゲイルスピードのtypeCのポリッシュをはかせてます。メンテナンス&クリーナーの事で悩んでたところでブログを拝見させて頂きました。
現在もホワイトダイヤモンドでメンテされてるんでしょうか?
Posted by type C at 2019年02月06日 14:17
こんにちは!typeCさん(^.^)

まだ今でもホワイトダイヤモンドは使ってますよっ(^-^)/でもやっぱり年数によって付いてしまった、細かい傷のせいかかなり艶が減少して来ているのを感じるので、マザーズで磨いてから更にホワイトダイヤモンドでの磨きのコースが増えました_(^^;)ゞ

また最近のダエグの写真を見てみて下さいねっ♪ちょっと離れて見ればまだまだピカピカです(^_^)v
Posted by ミツバチ&魔亜夜ミツバチ&魔亜夜 at 2019年02月15日 09:13
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。